ドクターのご紹介 院長 中平 宏


ドクターのご紹介

Dr.ナカヒラのご紹介
村岡ドクターのご紹介
西原副院長のご紹介
丸尾ドクターのご紹介
松原ドクターのご紹介
多保ドクターのご紹介
お問い合わせはこちらから




1955年10月1日

愛媛県今治市生まれ

1980年
神奈川歯科大学卒業
ボスト グラデュエート オーラル
インプラントロジーコース受講

1981年
中平歯科医院開業

1989年
医療法人 中平歯科 設立

1991年
口腔インプラント専修医認定

1993年
口腔インプラント医認定
USAミシガン大学インプラントコース受講
コペンハーゲンインプラントセンターザイゴマース受講

2002年
松山インプラントセンター
千舟デンタルクリニック
 外科担当

2005年
東京銀座インプラントセンター
外科担当医

2006年
東京銀座インプラントセンター
院長

 

Dr.ナカヒラの「インプラント日記」
Drナカヒラのブログです。
 
Dr.ナカヒラの
インプラント実績年数


31年
 
Dr.ナカヒラの
ワンデイインプラント
埋入本数


年間約 600本

Dr.ナカヒラのご紹介

ワンデイインプラントを通して人々の健康に貢献する

昭和56年よりインプラント治療に携わり、現在36年間の実績があります。
ブローネマルクシステム・インプラントにおいて、日本有数の症例数と、海外のインプラント先進国に引けをとらない技術の高さが定評です。 「近年では、特にワンデイインプラントに力を入れて取り組み、大学病院からも手術の依頼を受けています。」

画期的なワンデイインプラント実践

従来のインプラント治療は、失った1本の歯に対して1本インプラントを埋める、という考え方でした。また、インプラントを埋めた後しばらくは、力がかからないようにし、数ヵ月後に人工歯を装着する2次手術が必要でした。
この方法では、総入れ歯の方や多くの歯を失った方には、身体にかかる負担も大きく、数ヶ月間歯のない時期を過ごさなければいけませんでした。 そんな欠点を解消したのが、ワンデイインプラントです。
インプラント本数を必要最小限にし、その日のうちに仮歯を固定します。歯のない期間が全くなく、2次手術も行いません。患者様重視の治療方法です。

 

Dr.ナカヒラのインプラントにかける夢

噛むことは生きること。お口に悩みのある方を、一人でも多く救いたい――。
そんな思いから、1日で歯がよみがえる治療「ワンデイインプラント」を実践。
特に総入れ歯の方や重度の歯周病でお困りの方に、最適の治療法です。
お口が健康になることで、心身ともに健康になり、より充実した人生を歩まれる方が増えることを願っています。

歯科のプロフェッショナルによりチームアプローチ
日本を代表する口腔外科、補綴治療、一般歯科、審美歯科等のスペシャリスト集団によるチーム医療をプランニングし、豊富な知識と経験に裏づけされた確かな技術で、あなたにとって最高の治療プランを実現します。

Dr.ナカヒラの活動

■Dr.ナカヒラ出版記念セミナー開催


Dr.ナカヒラのその日から噛める
 「ワンデイインプラント」―これは感激の治療なんです
出版記念セミナーを、松山市の高島屋ローズホールにて開催いたしました。



■Dr.ナカヒラ執筆本出版


入れ歯で悩んでいた人が待ち望んでいた1冊。
Dr.ナカヒラのその日から噛める
 「ワンデイインプラント」―これは感激の治療なんです―

入れ歯で悩んでいた人が待ち望んだ1冊。
従来のインプラント治療の欠点をカバーするために生まれた「ワンデイインプラント」を、その第一人者であるDr.ナカヒラがわかりやすく解説!!

定価1,300円(本体1,233円+税)
平成18年7月下旬より全国の各書店で販売!!
お近くの書店でお求めください。

☆アマゾンでお求めいただけるようになりました!!
こちらからお求めください。


ワンデイ インプラント

■7/22 ジェームス・スキナー氏のセミナーに参加
「成功の9ステップ」絶賛発売中の著者ジェームス・スキナー氏のセミナーに参加しました。
ジェームス・スキナー氏とツーショット。

■ノーベルバイオケア・ワールドカンファレンス2005
ラスベガスにて世界各国の歯科医が集まり、最新のインプラント治療についてのセミナーが5日間行われました。

■海外でのリサーチ結果発表、研修
ゲンク国立ホスピタル〔ベルギー〕にて。
コペンハーゲンインプラントセンター〔デンマーク〕にて。

■食育を通して考える歯科医療の役割
服部栄養専門学校校長
医学博士 服部幸應先生との対談。

■補綴臨床別冊 即時インプラントイミディエートローディングのすべて

インプラント治療コンセプトの変化と最新トレンドを整理!
「すぐに歯を入れてほしい」という患者さんの要望に応えたインプラント治療

詳細はこちらをご覧下さい

細川隆司・市川哲雄 編 ブローネマルクシステムを使ったワンデイインプラントのページをDrナカヒラが担当執筆。

医歯薬出版株式会社 より
即時インプラント



■Dr.ナカヒラのコメント
インプラント治療に取り組んで36年、その間に治療法も随分進歩しました。かつて、インプラント治療がまだ手探り状態だった時、何例かの不幸な失敗によって、インプラント治療そのものが危険だと思われた時期もありました。しかし、今は違います。インプラント体の材質や形状も、より安全で骨と結合しやすいものが開発され、治療技術もどんどん向上しています。
これまで、ほとんどの歯をすでに失った方や、多くの歯がグラグラしている方の治療は、総入れ歯が当たり前でした。しかし、これからは「ワンデイインプラント」があります。これが現時点で、最適の治療法です。ぜひ多くの方に、この治療法を知っていただきたいと思います。
日本は平均寿命が世界一です。ではその人生の最期のときまで、健康で幸せに過ごしているか、というと疑問です。たった一度の人生を、楽しく幸せなものにしたいと思いませんか。私にそのお手伝いができれば、こんなに嬉しいことはありません。歯は小さな臓器ですが、その担う役割は大変大きなものです。全身が健康であるための源であり、見た目の若々しさにはなくてはならないものです。インプラント治療で歯をよみがえらせ、健康と若さを手にしていただきたいのです。「天職を極めて人々の健康に貢献する」これが私の使命です。

ページトップへ