ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、ご自身がご自宅で行っていただくホワイトニングです。歯科医院でおつくりした専用のトレーに薬剤を入れて、ホワイトニングします。

概要

マウスピーストレーのなかに低濃度のホワイトニングジェルを入れ、約2時間、それを歯に装着します。

毎日、行うことで、歯を徐々に白くしていきますので後戻りしにくくなります。また、ホワイトニングを一度終了した後でも、トレーを残しておけばジェルの追加購入だけでいつでもホワイトニングを再び行うことができます。

一度、歯をホワイトニングすると、汚れが気になりやすくなりますので、気になった時はいつでも再開できます。

適している症状

歯の黄ばみが気になる
加齢により歯が黄ばんできた
以前ホワイトニングをしたが、黄ばんできた

メリット・デメリット・リスクについて

オフィスホワイトニングと比べたメリット

①透明感のある自然な白さになる
②ホワイトニングが終わった後の後戻りが少ない
③奥歯までホワイトニングができる
④お好みの白さになるまで自分で微調整できる

オフィスホワイトニングと比べたデメリット

①白さを実感するまで二週間程度かかる
②自分で薬剤を取り扱わなければならない

リスク

知覚過敏(=歯がしみる)が出る可能性がある

見極めポイント(医院探し・治療選択)・東京銀座歯科の優位性

色の後戻りするのが気になる方、ご自身でホワイトニングを行いたいとお考えの方におススメです。

ホームホワイトニングのみを行っている歯科医院が多いのですが、他のホワイトニングも含めて患者さんに選択していただける医院がおススメです。

治療の流れ

①歯の表面の汚れや着色を取り去り、ホワイトニングトレーをつくるための型取りをし、歯の写真をカルテに残します。
②完成したホワイトニングトレーと薬剤をお渡しして、使用法をご説明します。
③約二週間後、写真を撮って歯の色の変化を確認します。
④もう少し白くしたい場合、薬剤を患者様のご要望に応じて追加でお渡しし、十分な白さに達したら終了します。