動画紹介:ワンデイインプラント治療の流れ

ワンデイインプラントの治療の流れを動画でご紹介いたします

ビデオクリップ





ビデオサマリー(動画内容の抜粋)

パソコン画面を見つめる中平先生


モニターには3次元のCT画像


インプラントの手術で大事なことは事前の準備。綿密にシミュレーションを行っています。


緊急を要する外科手術とは違い、綿密な準備を行い患者さんの体調を含め万全の体制が整ったところで手術をします。


ですからオペ室は落ち着いた雰囲気の中で手術が進んでいきます。


綱渡りのようなことはしない、当たり前のことを確実にこなしていくので安心な手術となります


そしてもう一つ安心な手術を支えているのが歯科麻酔医の存在。


静脈内鎮静法という方法で安定剤を点滴で注入します。すると患者さんはリラックスした状態で手術を受ける事ができます。


歯科麻酔医は患者さんの体調が常に安定した状態を保つように管理をします。歯科医、歯科麻酔医、サポートスタッフのチームワークがワンデイインプラント治療の高いクオリティを支えています。


無事に手術が終わった中平先生の視線の先には患者さんのリストが。


人生を変えるような治療を我々はやっているんだという想いで、ひとつひとつが重いです。


1行1行に人生のドラマが詰まっているようでね